全身脱毛とはどのパーツをさして言うのでしょうか。ワキや脚や腕などは、脱毛部位の王道なのでコースにも含まれている可能性が高くなります。しかしVIOライン、おなか、背中、指毛、顔…などマイナーなところは含まれているのか、全身を施術する魅力についてまとめました。

全身どのパーツでも脱毛できます

基本的に全身脱毛と言えば顏以外のすべてのパーツがセットになっています。うなじ、ワキ、胸、お腹、腕、手の甲・指、VIOライン、肩、背中、腰、おしり、脚、足の甲・指と細かいところまで含まれています。脚はヒザ上、ヒザ下、ヒザに分かれていて、腕もヒジ上、ヒジ下、ヒジと細かく分かれているのでオーダーするときに注意しましょう。

ただ基本的に全身脱毛には顏が含まれていないのが一般的です。しかし含まれるお店もあるので一緒に脱毛してしまえば一度にムダ毛をなくせるのでお得で便利でしょう。おでこ、もみあげ、頬、鼻、鼻下、あご、あご下などに細かく分けれているのでカスタマイズしたいときはチェックしましょう。

境目もキレイに処理できる全身脱毛

パーツ脱毛よりも全身脱毛のほうが境目ができずにキレイに脱毛できるのが魅力でしょう。部位ごとに行う場合では境界は決まっていて、施術のたびにスタッフがマスキングテープで目印をつけ、それに沿って脱毛を行います。しかし境目の部分が脱毛されない可能性が出てきます。ある程度範囲は決まっていてもスタッフの目安で決めるので、スレスレまで毎回キレイに脱毛できるとは限りません。

しかし全身脱毛をすればマスキングテープを貼らずに施術するので境目のところもくまなく脱毛できます。また脚や腕はパーツ契約になっていてヒザやヒジは別料金になってしまいます。うっかりオーダーを忘れるとヒザだけムダ毛が残ると言う…非常にマヌケな仕上がりになってしまうので注意が必要です。全身脱毛はすべてを脱毛できるのでオーダーミスの心配がなくなって安心ですよね。

しかし脱毛サロンによってはヒザやヒジは全身脱毛に含まれず、別料金になってしまうことがあります。このような部位は特に濃いので特別に料金が設定されている可能性が考えられるので気をつけましょう。まずは契約の前にしっかり確認しておくのが安心です。

全身脱毛はセットになっているからお得

やはり全身脱毛の魅力は多くのパーツがセットになっていて料金がお得になっていることでしょう。全身に限らず脱毛サロンは多くの部位がセットになっていたり、多い回数ほど割安になると言う特徴があります。パーツごとの契約では割高になってしまうことから、全身脱毛はお得と言えるでしょう。

しかし脱毛に通うきっかけはムダ毛の濃い部位の悩みから解放されるためという方も少なくありません。そこで悩みの種になっている1ヶ所を脱毛するとしましょう。今までの自己処理からウソのように解放されたり、つるつるの肌が手に入るので、他のパーツも脱毛してしまいたくなってしまう人も少なくありません。

後になってムダな費用を払ったと後悔しないようにあらかじめ全身のムダ毛が気になるようなら、始めから全身脱毛をはじめるのをおすすめします。そのほうが継続費や切替費などの追加料金がかからないのでお得に脱毛できます。

好みのパーツをカスタマイズできるところも魅力

自分が脱毛したいパーツをカスタマイズできるのが全身脱毛の魅力でしょう。ムダ毛の悩みは個々に違うので自分に合わせて施術できるのは非常にうれしいものです。当然体毛には濃いところと薄いパーツが存在するのでそれぞれの濃さに合わせて脱毛していくのが成功の秘訣でしょう。

脱毛エステごとの全身脱毛メニューではあらかじめ脱毛部位が決められてしまっていることが多いです。しかしサロンによってはカスタマイズしてプランを立ててくれるところもあるので、活用すれば自分にぴったりの脱毛ができるでしょう。

全身脱毛できないパーツは?

基本的にどのパーツでも全身脱毛できますが、まれに以下のように脱毛できない部位があります。

  • 日焼け箇所
  • ほくろ、しみ、いぼ
  • 粘膜
  • 水分量の足りないパーツ
  • 刺青

…など

基本的にサロンごとに脱毛できないパーツが違います。その例としてあげられるのがOライン脱毛です。今メジャーにもかかわらず、粘膜付近ということでメニューにないお店もあります。全身脱毛の契約をする前にまずは脱毛できる部位かどうかの確認を行いましょう。

全身脱毛できるパーツのまとめ

脱毛サロンごとに全身脱毛できるパーツは違うのでカウンセリングのときにしっかり確認ましょう。特に顔脱毛は別になっているところが多いのでしっかり確認してから契約しましょうね。ムダ毛のないからだをゲットすれば安心しておしゃれを楽しめるのではないでしょうか。