服薬中でも脱毛は受けられるのか

10,700人がこのページをお気に入り

【人気15店舗に取材】薬の服用中は脱毛NG?薬を飲んでいても脱毛できるのか直接聞いてきました!

なな
「薬を飲んでいても脱毛できるの?副作用とかあるの?」「脱毛に通いたいのにどうしても手放せない薬がある」という方のために薬を服用中の脱毛に関する疑問・質問を徹底調査しました!過去に脱毛サロンで契約を断られたことのある人も必見です。

フロー

なな
「薬を飲んでいると脱毛が受けられない」って聞いたんですけど本当ですか?最近、生理不順でピルを飲み始めたのでもしかして脱毛を断られる!?って思ったんです。
あおい
確かに服薬中だと基本的に脱毛は受けられないわ。でもね一部例外があるの。
服薬中の脱毛について
  • 服薬中の脱毛条件が比較的緩い脱毛サロンがある
  • 脱毛クリニックだと持病や既往歴があっても脱毛可能な場合がある
  • ただし風邪など一時的な体調不良であれば別日に脱毛した方が良い
なな
でもホームページとかには「服薬中でも脱毛OK」なんて書かれていませんよ!?どうやって見分ければ良いんですか?
あおい
服薬中の脱毛への対応を各店舗ごとにまとめておいたから参考にして♪あと飲んでいると脱毛を断られる可能性の高い薬も紹介しちゃうわね。

気になるところをイッキ読み

薬を飲んでいるとカウンセリングで契約を断られるって本当?

薬を飲んでいるとカウンセリングで契約を断られるって本当?

脱毛サロン・脱毛クリニックのカウンセリングに行くと必ず「何か服用中のお薬はありませんか?」と聞かれます。

何故かと言うと薬の種類によっては、

  • 服用中は脱毛を受けられない
  • そもそも脱毛契約自体できない

可能性があるからです💦

あおい
薬の服用と脱毛は全然関係無いように思えますよね。でも実際は薬の副作用の影響があるので脱毛NGとしているお店が多いんですよ。

服薬中や塗り薬の使用中は脱毛が受けられない理由~副作用の影響が大きい

服薬中や塗り薬の使用中は脱毛が受けられない理由~副作用の影響が大きい

原因は薬の副作用によるもの💡

服薬中に脱毛を受けられない理由は薬の副作用で脱毛の光・レーザーに強く反応してしまう可能性があるから⚠️

これを光過敏症と呼び何らかの肌トラブル(痒み・水ぶくれ・ヤケドなど)を引き起こす原因となるので服薬中は脱毛を受けられないんです(参考:徳島県薬剤師会

もちろん全ての薬で光過敏症が引き起こされるわけではありません。ただ身近な薬の中にも光過敏症の副作用を持つ薬はとても多いので注意が必要です💦

(例)風邪を引いた時の処方される抗生物質(市販薬も含む)や向精神薬・非ステロイド性消炎鎮痛剤など。塗り薬やシップなどの外用薬で引き起こされることもある。

肌に跡が残ると大変なので飲んでいる薬や塗り薬があれば必ずカウンセリングに伝えて下さいね。スタッフが脱毛を受けても大丈夫な薬なのかチェックしてくれます。

もし脱毛店だけで判断できない場合は、

スタッフ
処方した病院の先生に「脱毛を受けても大丈夫か」確認をお願いします。

と言われることもあるのでかかりつけの病院に相談しましょう☝🏻

薬を服用中でも脱毛できる可能性が高い脱毛店はないの?

服薬中でも脱毛が受けられる可能性が高い脱毛店はないの?

お店によっては服薬中でも脱毛可能👌🏻

医師・看護師のいない脱毛サロンだと急な肌トラブルに対応できないので条件が厳しめ。例えば「脱毛を受ける前後1週間は薬の服用を避けて下さい」と言われることも💦

しかしピルや花粉症薬など長期服用し続けなければいけない薬がある人だと、脱毛がある数日前からお休みするのって正直難しいですよね…

そこで服薬中でも脱毛できる条件の緩い脱毛サロンはないのか徹底調査しました!

  1. 脱毛当日に薬(市販薬含む)を飲んでいても脱毛できるのか
  2. 常用している薬への対応(ピル&花粉症薬)

2点への対応を一覧にまとめたので是非チェックして下さいね❤️

注意⚠️

条件の緩い脱毛サロンでも既往歴・持病があると脱毛の契約自体ができない可能性が非常に高いです(例:てんかんなど)

該当する方は脱毛サロンの詳細を飛ばして既往歴・持病・常用している薬があるなら医療脱毛クリニックが◎をチェックして下さいね♪

薬の服用中でも脱毛できる?各脱毛サロンの対応を一覧にしました

服用する機会の多い市販薬・ピル・花粉症薬を飲んでいても脱毛可能なのか各脱毛サロンに問い合わせた結果はコチラ👇🏻

服薬中の脱毛への対応一覧

サロン名 脱毛当日の薬の服用(風邪薬など) 常用している薬への対応(ピル・花粉症薬)
キレイモ できれば避けた方が良いが可能 低用量ピルと花粉症薬の服用中でも脱毛OK
ミュゼ・プラチナム ・脱毛前後8時間は薬の服用を避ける
・処方薬は医師への確認が必要
・低用量ピルは医師の許可があれば服用中でも脱毛OK
・花粉症薬は医師への確認が必要
銀座カラー ・脱毛当日の服用は避ける
・処方薬は医師への確認も必要
・低用量ピルと花粉症薬(市販)は服用中でも脱毛OK
・処方された花粉症薬は医師への確認が必要
恋肌 ・薬の服用は脱毛前後36時間は避ける
・処方薬は医師の許可も必要
・花粉症薬とピルの服用期間中は脱毛NG
脱毛ラボ ・市販薬の服用は脱毛前1週間
・処方薬の服用は脱毛前2週間
は服用を避ける
・低用量ピルを服用中でも脱毛OK
・花粉症薬は服用期間中だけ脱毛NG
コロリー ・脱毛前後8時間は薬の服用を避ける
・処方薬は医師への確認が必要
・低用量ピルは医師の許可があれば脱毛OK
・花粉症薬は医師への確認が必要’
エステティックTBC 薬剤師・医師への確認が必要 薬剤師・医師への確認が必要
シースリー 脱毛当日の服用は避ける 低用量ピルと花粉症薬の服用中でも脱毛OK
ジェイエステティック 脱毛当日の服用は避ける 低用量ピルと花粉症薬の服用中でも脱毛OK
ストラッシュ 脱毛当日の服用は避ける ・低用量ピルの服用中でも脱毛OK
・市販の花粉症薬は脱毛前24時間は服用を避ける
・処方された花粉症薬は医師への確認が必要
ディオーネ できれば避けた方が良いが可能 低用量ピルと花粉症薬の服用中でも脱毛OK
プリート 医師・スタッフとの相談の上で決定 医師・スタッフとの相談の上で決定
ラココ 脱毛当日の服用は避ける 低用量ピルと花粉症薬の服用中でも脱毛OK
リンリン 薬の服用は脱毛前48時間あける 低用量ピルと花粉症薬の服用中でも脱毛OK
・市販薬は脱毛前24時間
・処方薬は脱毛前72時間
は服用を避ける
・低用量ピルの服用中でも脱毛OK
・花粉症薬は医師への確認が必要

※1店舗ずつ直接スタッフさんに質問した上で作成していますが念の為カウンセリング時にもう1度確認して下さいね♪

フロー

服薬中でもエステ脱毛が受けられる可能性が高いのはキレイモ

キレイモのスリムアップ全身脱毛(33箇所)が初月分無料&お試しハンド脱毛を無料で体験キャンペーン実施中!

スタッフさんから直接話を聞いて1番条件が緩いと感じたのはキレイモ!

脱毛当日の薬の服用に関しては、

スタッフ
お客様の大切な肌のことを考えるとできれば避けて頂きたいですが、風邪薬などを服用されている場合でも当日の施術が可能となっております。

とお話されていましたよ♪

またピル・花粉症薬以外に常用している薬があっても、

スタッフ
医師からの許可があれば脱毛可能な場合があるのでカウンセリング時に薬の名前をお伝え下さい。

とのこと。

「どうせダメだろう」と諦めずにカウンセリングで聞いてみることをオススメします❤️

\全身脱毛が月額9,500円♪/

既往歴・持病・常用している薬があるなら医療脱毛クリニックが◎

脱毛サロンだと脱毛を断るケースでも脱毛クリニックでならOKが出ることがあります❤️

何故なら脱毛クリニックは常に医師・看護師がいる医療機関。現在の病状を聞き実際にテスト照射して問題なく脱毛できると医師が判断すれば脱毛してもらえるんです。

例えば脱毛サロンだと断られる可能性が非常に高い精神疾患を抱えた人でも状態によっては脱毛OKなんですよ👌🏻

Q.心療内科に通院中で、精神疾患を抱えているのですが脱毛の施術を受けても大丈夫ですか?

A.状態によっては可能なので一度カウンセリングにお越しください。医師が直接詳しいお話を伺い、確認させていただきます。

引用元:リゼクリニック

もちろんクリニックの方針によって脱毛の可否は異なりますが「脱毛サロンで契約を断られてしまった」という方も1度脱毛クリニックに相談してみて下さいね💕

脱毛を断られる可能性の高い薬の種類&理由の一覧表

脱毛を断られる可能性の高い薬の種類&理由一覧表

具体的にどんな薬に光過敏症の副作用があるのかまとめました✍🏻
 
該当する薬を飲んでいる間は脱毛を受けられない可能性が高いので注意が必要です⚠️

あおい
ただし服用量・服用頻度・現在の症状によっては脱毛可能となるケースもあるので下記はあくまで参考程度に考え、詳しくは脱毛スタッフもしくは処方した医師に相談して下さいね。

※薬の種類についてはコチラを参考にしました👇🏻
NPO法人セルフメディケーション推進協議会
高の原中央病院DIニュース

向精神薬(抗うつ剤・精神安定剤)

向精神薬(抗うつ剤・精神安定剤)

光過敏症の副作用を持つ薬一覧

薬の分類名 成分名 商品名
抗精神病薬 クロルプロマジン ウインタミン
抗不安薬 クロルジアゼポキシド コントール
抗うつ薬 塩酸クロミプラミン アナフラニール

向精神薬には光線過敏症の副作用を持つものが複数あります。

例えばうつ病や統合失調症の薬だけではなく軽めの精神安定剤にも光線過敏症の副作用が報告されているので要注意⚠️

なな
精神科や心療内科で薬をもらったら自己判断せずお医者さんに確認した方が良いってことですね♪
消炎鎮痛剤(痛み止め)

消炎鎮痛剤(痛み止め)

光過敏症の副作用を持つ薬一覧

薬の分類名 成分名 商品名
消炎鎮痛剤 ジクロフェナクナトリウム ボルタレン
ピロキシカム バキソ
メロキシカム モービック
チアプロフェン スルガム
外用剤 ケトプロフェン モーラステープ

抜歯後の鎮痛・生理痛の緩和など痛み止めとして幅広く使われる薬です(※参考:お薬110番

市販薬の解熱鎮痛剤にも同じ成分が含まれていることがあるのでドラッグストアにいる薬剤師に副作用の有無を確認すると良いでしょう☝🏻

またモーラステープなど直接肌に貼って使う外用剤は成分が皮膚に長く残りやすいです。

肌トラブルを避けるためお店によっては使用後しばらくは脱毛を受け付けてもらえない場合があるので注意して下さいね⚠️

なな
痛み止めにも光過敏症の副作用を持つものがあるの!?よく使うから気をつけなきゃ💦
抗生物質・抗真菌剤・抗ウィルス剤(中耳炎、ヘルペスなど)

抗生物質・抗真菌剤・抗ウィルス剤(中耳炎、ヘルペスなど)

光過敏症の副作用を持つ薬一覧

薬の分類名 成分名 商品名
抗生物質 アジスロマイシン ジスロマック
塩酸ミノサイクリン ミノマイシン
クラリスロマイシン クラリス
シプロフロキサシン シプロキサン
スルファメトキサゾール バクタ
レボフロキサシン クラビット
抗真菌剤 イトリゾール イトラコナゾール
抗ウィルス剤 バルトレックス 塩酸バラシクロビル

細菌が原因の病気に使われる薬です。

  • のどの痛みや発熱をともなう風邪
  • ヘルペスやカンジダなどの感染症

などの治療に処方されます(※参考:お薬110番

ただ光過敏症の副作用も怖いですがヘルペスなどの感染症を引き起こしている状態ではスタッフや他の利用者への感染の恐れもあります💦

服薬の有無に関わらず症状が出たらスグに脱毛を中止しましょう!

あおい
感染症が完治すれば脱毛を再開できるので安心して下さいね。
抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬(花粉症など)

抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬(花粉症・蕁麻疹など)

光過敏症の副作用を持つ薬一覧

薬の分類名 成分名 商品名
抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬 メキタジン ニポラジン
マレイン酸クロルフェニラミン ポララミン
プロメタジン ピレチア

花粉症やアレルギー性鼻炎などのアレルギー症状を抑える薬です。(※参考:お薬110番

特に花粉症薬は春先になると服用する人が多くなりますが、処方した医師・薬剤師の許可があれば服薬中でも脱毛可能な場合もあるのでまずはスタッフに相談してみましょう❤️

また体質的にじんしんや皮膚の痒みなどが生じやすい方は最初から脱毛クリニックに相談すると◎

症状が強く出ている服薬中は肌トラブルのリスクが高いので脱毛できませんが症状が安定さえすれば脱毛可能!医師・看護師が肌状態をしっかりチェックし必要に応じて薬も処方されるので安心なんです❤️

なな
肌が弱い人でも脱毛を諦めなくても良いんですね♪
心臓や血圧の薬(降圧薬・血管拡張剤・抗不整脈薬)

心臓や血圧の薬(降圧薬・抗不整脈薬)

光過敏症の副作用を持つ薬一覧

薬の分類名 成分名 商品名
降圧薬 アゼルニジピン アゼルニジピン
塩酸ジルチアゼム ヘルベッサー
カンデサルタンシレキセチル ブロプレス
ニフェジピン アダラート
バルサルタン ディオバン
アムロジピン ノルバスク
マレイン酸エナラプリル レニベース
ロサルタンカリウム ニューロタン
抗不整脈薬 硫硫酸キニジン 硫硫酸キニジン

高血圧、狭心症、不整脈などに処方される薬。他にも脳、腎臓、手足、目の網膜など色々な病気に応用されることがあります(※参考:お薬110番

あおい
若い人だと服用しているケースは少ないですが、光過敏症の副作用が報告されているので注意して下さいね。

糖尿病治療薬(血糖降下薬)

糖尿病治療薬(血糖降下薬)

光過敏症の副作用を持つ薬一覧

薬の分類名 成分名 商品名
糖尿病治療薬 グリベンクラミド オイグルコン
グリメピリド アマリール
ボクリボース ベイスン

糖尿病の治療に使われる薬の中でスルホニル尿素系血糖降下薬に分類される薬に光過敏症の副作用が報告されています。

主に、

  • 血糖値を下げる
  • 食後の血糖上昇を抑える

などの効果がある薬です。(※参考:お薬110番

あおい
インスリンを出しやすくする薬など他の糖尿病薬を服用している場合でも必ず医師・薬剤師に副作用(光過敏症)の有無を確認して下さいね。
抗てんかん薬

抗てんかん薬

薬の分類名 成分名 商品名
抗てんかん薬 カルバマゼピン テグレトール

てんかんの薬には光過敏症の副作用だけではなく発疹を引き起こす成分が含まれていることがあるので要注意!

また光過敏性てんかんの方は脱毛時の光や刺激でてんかん発作が引き起こされる可能性もあるので内緒で脱毛を受けるのは絶対NGです❌ ️

あおい
てんかんの症状が何年も出ていないなど症状が安定している方だと脱毛クリニックでなら脱毛可能なことも♪詳しい条件については下記をチェックして下さいね。

上記で紹介した薬以外にも、抗リウマチ薬、抗がん剤、利尿剤など光過敏症の副作用を持つ薬はたくさんあります。

ドラッグストアで簡単に手に入る薬でも副作用が生じる可能性があるのでとにかく何か服用中の薬があればスタッフに相談すると覚えていて下さいね❤️

服薬中の脱毛に関する注意事項
  • 薬を飲んでいなくても熱がある・泥酔しているなど体調面が悪ければ脱毛を断られます。
  • 脱毛時の痛みを和らげるために鎮痛薬・痛み止めを飲むのは肌トラブルの原因になるのでやめましょう。

風邪薬・花粉症薬・ピル・漢方薬の服用中は脱毛できるORできない?

風邪薬・花粉症薬・ピル・漢方薬の服用中は脱毛できるORできない?

\スタッフに確認しよう/

季節によって花粉症薬や風邪薬って手放せませんよね💦

それに生理不順など女性特有の症状を改善するためにピルを長期服用している方もいると思います。

あおい
そこで服用中でも脱毛を受けられるのか、もし脱毛を受けても体に悪影響はないのか調査したので順番に説明していきますね♪

風邪薬や花粉症薬の服用中はお店に要相談

風邪薬や花粉症薬の服用中はお店に要相談

ただし服薬中でも脱毛OKなお店もある♪

風邪薬や花粉症薬には光過敏症の副作用がある抗生物質が含まれることがあります。

肌トラブルが起きやすくなるので脱毛当日~1週間前から薬の服用を避けて欲しいと言われる場合も💧また体調面も考慮し脱毛はお休みとなるケースが多いです。

しかし花粉症は風邪と違って長期間症状が続きますよね。

  • 症状がある間ずっと脱毛を休むと脱毛スケジュールが遅れる
  • だからと言って数日前から薬を飲むのを止めると症状が辛すぎる

キレイになるって大変です💦

あおい
花粉症薬であれば服用中でも脱毛可能なお店もあるので、カウンセリング時に相談するか「コチラの一覧表」で確認すると良いでしょう。

ピルなら脱毛OKのお店もある

ピルなら脱毛OKのお店もある

ピルを服用中の方はカウンセリング時に薬の種類を伝えましょう。月経前症候群や生理不順の改善などを目的とする低用量ピルであれば服用中でも脱毛可能なケースが多いです👌🏻

医師が常駐していない脱毛サロンだと「処方した医師に脱毛を受けて良いか確認をお願いします」などと言われることがあるので必要であれば医師の許可もとりましょう♪

ただしピル服用中は、

スタッフ
お薬に含まれるホルモンの影響で脱毛回数が若干多くなってしまう可能性があること、色素沈着のリスクも高まることをご了承下さい。

と問い合わせ時に説明されました。

心配な方はカウンセリング時にテスト照射してもらって肌に異常が出ないかチェックすることをオススメします👍🏻

漢方薬も薬に分類されるので確認必須!

漢方薬も薬に分類されるので確認必須!

\念の為スタッフに確認しよう/

通常の処方薬と比べると光線過敏症の副作用を持つ漢方薬は少ないので服用中でも脱毛OKなケースが多いです👍🏻

ただし自己判断は絶対NG!特に常駐する医師のいない脱毛サロンだと万が一のリスクを避けるため漢方の服用中は脱毛を断られることがあるからです💦

あおい
体質改善のために服用している比較的おだやかな作用の漢方だと許可が出る可能性も!事前に医師・薬剤師に相談した内容をサロン側に伝えるのも1つの手ですよ。

服用していても断られない薬はないの?市販薬は?

服用していても断られない薬はないの?市販薬は?

サプリメント系であれば服用していても断られる可能性は低いですが、肌に何かあるといけないので念の為スタッフに確認しましょう👍🏻

一方で市販薬の服用には注意が必要!風邪薬・痛み止めにも光過敏症の副作用を持つ成分が含まれていることが多いからです💦

あおい
市販薬であっても服用から数日間脱毛を禁止しているお店もあるので注意して下さいね。

脱毛当日に薬を飲んでしまった時の対処法~まずはお店に電話

脱毛当日に薬を飲んでしまった時の対処法~まずはお店に電話

脱毛当日に薬を飲んだらダメなことを知っていても「ついうっかり飲んじゃった!!」ということがあるかもしれません。

そんな時は脱毛サロン・脱毛クリニックに連絡し脱毛を受けても問題ないか聞きましょう。薬の種類によっては通常通り脱毛が受けられます👌🏻

もし脱毛が受けられないと言われたら残念ですが予約を変更し別日に脱毛を受けって下さいね。

なな
でも薬を飲んでいるって言わなきゃバレないと思うんですが…
あおい
確かにそうね。でもリスクが高すぎるから絶対にやめた方が良いわ。

フロー

薬を飲んでいる・常用しているのを隠して脱毛は受けられる?

正直に言うと、

  • 持病や長期服用している薬がある
  • 脱毛当日に風邪薬などを飲んだ

ことを隠して契約・脱毛を受けることは可能です。

ただ問題なく脱毛を受けられる人もいれば中には肌トラブルを起こしてしまう人も…

1番困るのが隠して脱毛を受けたら一切の保障が受けられなくなるかもしれないこと!万が一肌トラブルが起きて跡が残ってしまっても泣き寝入りになってしまいます💔

肌に何かあってからでは遅いので服用している薬を隠して脱毛を受けるのだけはやめましょう!

薬を飲んでいる・常用しているのを隠して脱毛は受けられる?

服用中の薬があると診断書を提出しないといけないこともある

服用中の薬があると診断書を提出しないといけないこともある

風邪薬など一時的に必要となる薬だと必要ありませんが、

  • ピル
  • 花粉症薬
  • アレルギー薬

など一定期間以上飲み続ける必要のある薬だと医師の診断書が必要になる場合があります。

何故かと言うと脱毛店だけでは脱毛を受けられる状態なのか判断できないからです💡

もし診断書が必要になったらかかりつけ医に脱毛したいこと伝え、

  • 脱毛が可能な状態なのか
  • 薬の成分が脱毛に影響しないか

を診断書に詳しく書いてもらいましょう❤️

なな
服薬中だからと言って必ずしも脱毛を断られるというわけではないんですね♪

【結論】薬の服用中でも種類・持病によっては脱毛可能!まずはカウンセリングで聞いてみよう

服薬中の脱毛調査結果まとめ
  • 基本的に服薬中は脱毛を断られる
  • ただし脱毛サロンによっては服薬中でも脱毛可能
  • 脱毛クリニックだと持病や既往歴があっても脱毛可能なケースがある
  • 薬の種類によっては医師への確認OR診断書の提出が必要

服薬中に脱毛できないのは光過敏症の副作用によって肌トラブルを引き起こす可能性があるから!

服薬中=体調が悪いと判断し脱毛を断るお店も多いです。

もし持病や体質のせいで薬の服用が欠かせないのであればカウンセリング時にしっかり相談して下さいね❤️

あおい
服用中の薬がある人は薬の名前をメモしてカウンセリングに行きましょう。前もって医師に「脱毛しても大丈夫か」確認しておくと話がスムーズに進みますよ。

もう1度チェックする👀

-脱毛基礎知識, 脱毛Q&A

Copyright© 教えて全身脱毛。.:*♡初めての全身脱毛おすすめ人気ランキング♡ , 2019 All Rights Reserved.