全身脱毛の自己処理方法

2,852人がこのページをお気に入り

間違った自己処理で追加料金が…全身脱毛前の正しい事前処理のやり方をマスターしよう!

なな
全身脱毛前に必要な自己処理のやり方を徹底解説!どれくらい自己処理していけば良いのか?どこまで剃っていけばいいのか?を超分かりやすくレクチャーします♪また人気の脱毛サロン15店舗・脱毛クリニック16院の剃り残しへの対応とシェービング代も一覧にまとめたので参考にして下さいね。

フロー

なな
全身脱毛前の自己処理ってどのくらいする必要があるんだろう?それに手の届きにくい背中やうなじとかも自分でシェービングしなきゃいけないのかな…
あおい
その悩み私が解決するから安心して!自己処理の基礎知識から人気31店舗のシェービングサービスまで徹底調査してきたわよ。
今回紹介する3つのポイント
  1. 各脱毛サロン・脱毛クリニックの剃り残しへの対応&シェービング代
  2. 体の前面・背面とVIOの自己処理方法
  3. 自己処理する際の注意点とアドバイス
あおい
剃り残す部位によってはシェービング代が発生したり、避けて脱毛機をあてられたりするから各脱毛店の対応をしっかりチェックしておいてね。
なな
剃り残すとシェービング代が発生するかもしれないんですか!?急いで確認してきます。

なぜ全身脱毛前には自己処理(事前処理)が必要なの?

全身脱毛前に自己処理が必要な理由

  • ムダ毛が長いままだと脱毛効果が出にくい
  • 自己処理せずに来店すると脱毛を断られてしまう可能性がある

少し前まではキッチリ自己処理していなくても脱毛スタッフが無料でシェービングしてくれましたが今は違います❌ ️

基本的に全身脱毛の3日~前日までには脱毛部位をシェービングしておく必要があるんですよ。

あおい
なぜ脱毛前に自己処理が必要なのか詳しく説明していきますね♪

ムダ毛が長いままだと脱毛効果が出にくい

ムダ毛が長いままだと脱毛効果が出にくい

光脱毛・レーザー脱毛の光は毛根に含まれる黒い色素(メラニン)に反応し熱ダメージを与えます。

その熱ダメージを毛根が繰り返し受けることで最終的にはムダ毛が生えてこなくなるというのが脱毛の基本的な仕組みです☝🏻

しかし毛根だけではなくムダ毛そのものにもメラニンが含まれているので、伸びっぱなしの状態で脱毛を受けると多くの熱エネルギーを受けてしまうことに💧

ムダ毛がチリチリに焼け焦げるだけではなく、

  • 痛みが生じたりヤケドしたりする
  • 毛根部分に十分な熱が伝わらないので効果が下がる

などのトラブルを引き起こす原因にもなってしまうんです💔

そのため事前にしっかりとムダ毛を処理していく必要があるんですよ。

なな
脱毛を受けるために「ムダ毛は残しておいた方が良いのかな?」とか思っていましたが逆効果なんですね。

全く自己処理せずに来店すると脱毛を断られることも…

全く自己処理せずに来店すると脱毛を断られることも…

剃り残しが多いのも❌ ️

脱毛の予約を入れると契約プランに含まれる脱毛箇所の数に応じて予約の枠が押さえられます。

ワキ脱毛なら〇〇分、全身脱毛なら〇〇分など施術に必要な時間が確保される感じです(美容院とかをイメージすると分かりやすいかも💡)

そのため全く自己処理せずに来店すると予約枠がオーバーし、次のお客さんの予約時間になってしまうため脱毛を断られてしまうんです💔

またキチンと自己処理して行っても、

  • 剃り残しがあればシェービング代が発生する
  • シェービングサービスが無いお店だとその残し部分を避けて照射される

なんてことも💧

シェービングのルールはお店によって異なるので必ずカウンセリング時に確認しましょう!

あおい
次の項目で人気脱毛サロン・脱毛クリニックの剃り残しへの対応とシェービング代を一覧にまとめたので良かったらチェックしておいて下さいね♪

各脱毛サロン・脱毛クリニックに総力取材!ムダ毛の剃り残しへの対応とシェービング代を一覧にしました

脱毛店によって異なる剃り残しへの対応やシェービング料金を詳しくまとめました✍🏻 

特に脱毛サロンは月額制・回数制・通い放題など選ぶ脱毛コースによって剃り残しへの対応が違ったりするので要チェックですよ👀

※一覧表を右にスクロールするとコースごとのシェービング料金を確認できます。月額制・回数制・通い放題の違いや料金プランが知りたい方は「詳細ボタン」を押して下さいね♪

  • 脱毛サロン
  • 脱毛クリニック
サロン名月額制回数制通い放題プランの詳細
キレイモ 1回1,000円 剃り残しは無料 剃り残しは無料
銀座カラー ・リーズナブル脱毛コースは1回3,000円
・スピード脱毛コースは「えり足、背中、腰、お尻、Oライン」のみ無料
※シェーバーを持参する必要有り
・リーズナブル脱毛コースは1回3,000円
・スピード脱毛コースは「えり足、背中、腰、お尻、Oライン」のみ無料
※シェーバーを持参する必要有り
ミュゼ・プラチナム ・「襟足、背中、腰、お尻、Oライン」のみ無料
・その他の部位は避けて照射
恋肌 ・うなじのみ無料
・他は1部位800円
・うなじからお尻(Oラインは除く)まで無料
・他は1部位800円
脱毛ラボ ・剃り残しは1回1,000円
・VIOの剃り残しは1回1,500円
・剃り残しは1回1,000円
・VIOの剃り残しは1回1,500円
コロリー ・「うなじ、背中、Oライン」は無料
・多少の剃り残しなら他の部位も無料
エステティックTBC 手の届かない部位のみ無料
※シェーバーを持参する必要有り
シースリー 「えり足から背中上部」のみ無料 「えり足から背中上部」のみ無料
ジェイエステティック 剃り残しは無料

ストラッシュ 1回1,000円 剃り残しは無料 剃り残しは無料
ディオーネ 剃り残しは無料
プリート シェービングサービス無し
※多少の剃り残しなら無料
ラココ 剃り残しは無料
リンリン ・「うなじ、背中」のみ無料
・その他の部位は避けて照射
※シェーバーを持参する必要有り
・「うなじ、背中」のみ無料
・その他の部位は避けて照射
※シェーバーを持参する必要有り
SASALA(ササラ) ・うなじ・背中・ヒップ・Oラインの剃り残しは1回1,000円
・その他の部位はその場で自分でシェービング
・うなじ・背中・ヒップ・Oラインの剃り残しは無料
・その他の部位はその場で自分でシェービング
クリニック名剃り残しへの対応プランの詳細
アリシアクリニック ・「えりあし、背中、腰、Oライン」は無料
・その他の部位は避けて照射
リゼクリニック 剃り残しは無料
レジーナクリニック 剃り残しは無料
表参道スキンクリニック ・「うなじ、背中」は無料
・その他の部位は1回3,000円
ブランクリニック ・「背中、うなじ」は無料
それ以外の剃り残しは、
・エコ得プランは避けて照射
・通常プランは1部位500円
湘南美容外科クリニック 剃り残しは1部位500円
ジェイクリニック渋谷 1部位1,080円
フェミークリニック 剃り残しは無料
クレアクリニック 「うなじ、背中、Oライン」は無料
※ただし2,160円の電気シェーバーを購入する必要有り
KM新宿クリニック 1部位1,080円
中央クリニック 剃り残しは無料
カルミア美肌クリニック ・「うなじ、背中」は無料
・その他の部位は避けて照射
レヴィーガクリニック 1回1,080円
広尾プライム皮膚科 ・部分的な剃り残しは1回1,000円
・全体的な剃り残しは1回2,000円
ジョウクリニック 剃り残しは無料
アルファクリニック ・「うなじ・背中・Oライン」は無料
・その他の部位は1部位2,000円
あおい
手の届きにくい背面(うなじ~背中)は剃り残しができやすいから、全身脱毛を検討中の方は剃り残しを無料でシェービングしてくれるお店を選ぶのもオススメよ。
なな
背中とかって鏡を使っても見えにくいし、無理すると肌を傷つけてしまうからスタッフさんにお任せできるのはスゴく嬉しいです♪
あおい
しかも「剃り残しは無料」と書かれているお店なら背面以外に少し剃り残しがあってもスタッフが無料でシェービングしてくれるのよ♪
なな
うっかり剃り忘れた時でも安心ですね♪
あおい
ちりも積もれば山となるって言うけどシェービング代も同じよ。シェービングの補助が全く無いお店だと総額が高くなる可能性があることも覚えておいてね。

全身脱毛する前にどのくらい自己処理すれば良い?各部位の事前処理方法をまとめてみた

全身脱毛に行く前にどのくらい自己処理すれば良い?各部位の事前処理方法をまとめてみた

全身脱毛前の自己処理は電気シェーバーで普段の自己処理と同じようにシェービングするだけ♪ムダ毛を数ミリ残したりする必要はありません。

またムダ毛が濃いと「キチンと剃ったあとも黒いブツブツが残る💧」という方もいますが毛の断面が目立っているだけなので気にしなくてもOK♪

スタッフさんに剃り残しと判断されることは無いので安心して下さいね❤️

あおい
では体の前面部分・VIO・体の背面部分の詳しい自己処理方法を見ていきましょう!

腕・脚・顔・胸・お腹など前面部分の自己処理方法・やり方

腕・脚・顔・胸・お腹など前面部分の自己処理方法・やり方

見逃しやすい産毛に要注意⚠️

手の届きやすい体の全面部分は自分でしっかりシェービングしておきましょう☝🏻

ちょっとした剃り残しであればスタッフさんがササッと剃ってくれるお店もあれば、容赦なくシェービング代が発生したり避けて照射したりするお店もあるからです💧

お風呂だと産毛を見落としやすいのでできれば明るい室内で自己処理するのがオススメですよ☝🏻

あおい
心配な方はカウンセリング時に「少しでも剃り残しがあるとダメですか?」などどの程度ならサービスしてもらえるか確認して下さいね♪

V・I・Oラインなどデリケートゾーンの自己処理方法・やり方

V・I・Oラインなどデリケートゾーンの自己処理方法・やり方

Oラインはスタッフが処理してくれる可能性大♪

V・I・Oラインは自分の希望する形に合わせて自己処理します。自分からは見えにくいOラインは無料でシェービングしてくれるお店が多いのでスタッフさんにお任せしちゃいましょう♪

またアンダーヘアが長い状態のまま剃るとカミソリ負けする可能性が非常に高いです💦

あおい
必ずアンダーヘアをハサミで短くカットしてから毛の流れに剃ってシェービングして下さいね。

うなじ・背中・お尻・腰など背面部分の自己処理方法・やり方

うなじ・背中・お尻・腰など背面部分の自己処理方法・やり方

手の届きにくい体の背面部分は無料でシェービングしてくれるお店が多いです。

無理にシェービングすると肌を傷つけてしまう恐れがあるので、できる範囲だけ自己処理して残りはスタッフさんにお願いすると良いでしょう❤️

もちろんお店によっては、

  • 背中は剃ってくれてもお尻は無料シェービング対象外
  • 体の背面部分であってもシェービング代が必要

など細かいルールがあるのでカウンセリング時に確認必須ですよ♪

あおい
背面は鏡を駆使してもどこかに剃り残しができてしまいます💦シェービングを手伝ってくれる友人・家族が近くにいない方は剃り残しへの対応が優しい脱毛店を選ぶのも重要なポイントですよ。

全身脱毛前の自己処理(事前処理)で注意したいポイントは?どんなことに気をつければ良い?

肌に負担をかけずに自己処理するコツ

  • 自己処理(事前処理)は脱毛当日より前日までに済ませておく
  • カミソリではなく電気シェーバーでの自己処理する(毛抜きは使用禁止)
  • 自己処理後は保湿ケアを徹底する

全身脱毛前の自己処理で気をつけたいのはなるべく肌に負担をかけないこと!

普段の自己処理で肌トラブルを起こしたことが無い方でも、自己処理のダメージに脱毛時の熱エネルギーが加わることで、ヤケドなどの肌トラブルを引き起こす可能性があるからです💦

また上記のポイントを守れば脱毛効果UPにも繋がるメリットもあるんですよ♪

あおい
どういったポイントを守れば肌への負担を軽減できるのかレクチャーしますね♪

自己処理(事前処理)は脱毛当日より前日までに済ませておくのが◎

自己処理(事前処理)は脱毛当日より前日までに済ませておくのが◎

特にVIOは肌トラブルに要注意⚠️

実は自己処理をするとムダ毛だけではなく、肌表面の角質層も一緒に削ってしまうので肌の赤みが出やすい状態。もし肌に赤みが残ったままだとヤケドなどの肌トラブルリスクがあるため脱毛を断られてしまいます❌ ️

そのため自己処理は全身脱毛を受ける前日~3日前までに済ませ1度肌を休ませてあげるのがオススメ!

特に皮膚の薄いデリケートゾーン(VIO)は皮膚の赤み・痒みが出やすいので脱毛当日にパパっと剃るのは避けた方が良いです💡

あおい
それにシェービング後そのまま脱毛を受けるより、肌を1度休めてから脱毛を受けた方が肌への負担も少なくて済みますよ♪

カミソリではなく電気シェーバーでの自己処理がオススメ!毛抜きは使用禁止

カミソリではなく電気シェーバーでの自己処理がオススメ!毛抜きは使用禁止

電気シェーバーだと皮膚を削り取る心配が無い♪

現在カミソリで自己処理している方はできたら電気シェーバーに切り替えましょう!同じ剃るアイテムでもカミソリより電気シェーバーの方が肌負担が少ないからです。

またカミソリは肌のバリア機能を衰えさせ、肌の水分量を低くし痛みを感じやすくなる原因にも💦

実際カミソリから電気シェーバーに変えてから痛みが少なくなったという意見が寄せられています👇🏻

また毛抜きで自己処理すると脱毛器が反応できなくなり脱毛効果が無くなってしまうので使用禁止!全身脱毛中は電気シェーバーで剃るだけにして下さいね💡

肌の乾燥は脱毛の大敵!自己処理をしたら肌のアフターケアもお忘れなく♪

脱毛中は保湿ケアを徹底する

粉吹き肌は絶対🆖

肌が乾燥しているとヤケドなどの肌トラブルリスクが高くなるためスタッフさんが脱毛器のパワーを弱く設定する可能性があります💦

「パワーが弱い=脱毛効果が下げる」ことを意味するので脱毛に通っている間は保湿ケアが超重要なんですよ!

あおい
特に自己処理後の肌はダメージを受け乾燥しがち。たっぷりと保湿ケアして下さいね。

【まとめ】全身ツルツルの自己処理不要の肌になりたければ事前準備を入念にしよう

各部位の自己処理方法まとめ
  • 腕、足、お腹、胸などの前面部分はシェービングの補助がないお店が多い
  • うなじ、背中、お尻、Oラインなどの背面部分はシェービングの補助があるお店がほとんど
  • 中には背面以外の剃り残しも無料で対応してくれるお店もある

全身脱毛前の自己処理は手の届く範囲だけしっかりシェービングすればOK!どうしても手が届かない体の背面部分はスタッフさんが脱毛前に剃ってくれます❤️

ただし剃り残しは無料シェービングしてくれるお店であっても全く自己処理せずに来店すると脱毛を断られてしまう可能性があること。

シェービングの補助があるかはお店によって異なるのでカウンセリング時に確認必須なことも忘れないで下さいね☝🏻

なな
私は周りに背中の自己処理を手伝ってくれそうな人がいないからシェービングの補助が充実しているお店を選ぼっと♪

フロー

→人気脱毛サロンと脱毛クリニックの剃り残しへの対応とシェービング代をもう1度チェック

-脱毛部位, 全身脱毛, 脱毛基礎知識

Copyright© 教えて全身脱毛。.:*♡初めての全身脱毛おすすめ人気ランキング♡ , 2019 All Rights Reserved.