脱毛サロンの解約ってめんどくさそうと思っている人もいるかもしれませんが、
キレイモは簡単に解約することができます。

無料カウンセリングのときに質問すればしっかり教えてくれるので、

  • 簡単に解約できるのか?
  • ちゃんと返金されるのか?

など、あなたが納得できるまで聞いてみるのが一番だと思いますが、一応キレイモの解約方法や返金についてご紹介しますね。

キレイモの解約に必要なもの

  • 印鑑
  • 契約書
  • 返金用の口座
  • カード払いの場合は、クレジットカード情報

キレイモはどうやって解約すればいい?

キレイモを解約するには「電話」か「来店」の2種類の方法があるので、どちらか好きな解約方法を選んでください。
メールやホームページからの解約はできません。

1.コールセンター(0120-444-680)に電話する。

キレイモの専用コールセンターに電話して解約したいことを伝えると、解約に必要な書類を郵送してくれるので、必要項目を記述して返送すれば簡単に解約できます。
※記入漏れがあると解約手続きが終了しないので、必ず記入漏れがないかしっかりチェックしてくださいね。

2.店舗で解約手続きする。

直接来店しても解約手続きすることができます。
店舗で直接解約する場合は、印鑑・契約書・返金用の口座情報(カード払いの場合はクレジットカード情報)が必要になるので、忘れず持参するようにしましょう。

店舗の方に解約したい旨を事前に伝えておくと、必要なものをしっかり教えてもらえたり、手続自体もスムーズに進むので、店舗への事前連絡をおすすめします。

キレイモの解約条件

2ヶ月以上継続した後(全身脱毛1回分終了後※月額制の場合は2回の施術。回数制の場合は1回の施術。)しか解約することができないので注意してください。
もしかしたら、初月の無料キャンペーンだけ全身脱毛してみようと考えていた人もいるかも?ですが、残念ながらできませんので考えを改めましょう。

キレイモを途中で解約すると違約金や解約手数料は発生する?

脱毛サロンを中途解約すると違約金や解約手数料を高額に請求されたりするんじゃ?
と心配している人も多いみたいなので、キレイモを解約時の違約金や解約手数料について触れていきます。

月額定額制を契約している場合

違約金、解約手数料共に一切かかりませんので、先ほど説明しました2ヶ月以上継続した後の条件を満たしていれば、好きなときに解約できます。

そもそもキレイモの月額定額制は銀座カラーシースリーの、総額を分割して毎月一定額を払うタイプの月額定額制ではなく、
継続している間は月額9500円で全身脱毛ができるってタイプのプランなので、いつ止めようが何も問題ありませんね。

回数制パックコースを契約している場合

キレイモで回数制のパックコースというと

  • まとめて脱毛プラン
  • 学割パックプラン
  • 脱毛再開プラン
  • カスタマイズプラン

この4つのどれかになりますね。キレイモは回数制の方がとてもお得なのでこちらに該当する人が多いのではと思います。

回数制のパックコースを契約している場合でも、違約金は発生しません。

解約手数料については、残り代金の10%か2万円どちらか金額の少ない方が解約手数料として必要となってきます。

例:キレイモのまとめて脱毛プラン12回を契約したが、3回しか全身脱毛せず解約した場合
総額:229,003円 ÷ 12回 = 1回あたりの金額:19,084円

3回分は消化しているので
229,003円 – (19,084円 × 3 ) = 171751円
が残りの金額となりますね。

で、残りの金額の10%か2万円どちらか金額の少ないので、17175円が解約手数料として必要になります。
171751円 × 10% = 17175円 < 20000円

キレイモは解約したら返金される?

クレジットカード。いつ。

いくらくらい返金される?

返金されるまでどれくらい?返金完了まで期間

キレイモはクーリングオフできる?

キレイモでも回数制のプランを契約した場合はクーリングオフの対象になります。

クーリングオフ期間は契約から8日以内と決められていますので、
・5万円以上の契約。
・契約から8日以内。