今年から大規模な出店計画を進めているラヴォーグ…目にすることが多くなってくると気になってきますよね。

なんといっても全身脱毛が月額3200円という安さ

フロー

ラヴォーグ公式月額3200円。4ヶ月無料キャンペーン中!
この料金がホントだったら間違いなく業界最安値クラス
しかし、ここまで安すぎると「何か裏があるんじゃないか!?」と不安になってくるのが人間の心理というものです。

そこで、脱毛サロン「ラヴォーグ」の全容を解明すべく、
脱毛方法やコース、料金、予約の取り方や取りやすさ、勧誘など、脱毛サロンを選ぶにあたって気になる点を電話や口コミを使って徹底的に調査しました。

少し長いですがラヴォーグについて気になっている点があれば是非ご覧下さい。

※「すぐにラヴォーグの無料カウンセリングを予約したい方」「まずは詳細やキャンペーンを知りたい方」は公式サイトからどうぞ。

>>ラヴォーグの公式サイトをチェックしてみる!

ラヴォーグとは?どんな脱毛サロンなのか特徴を解説

La Vogueは九州に多く店舗を持つ脱毛サロンです。関西と北陸にも少ないですが店舗展開しています。
2016年には遂に関東にも進出。既に「銀座・新宿・渋谷・池袋・横浜・大宮・千葉」に店舗がオープンしています!

一番の特徴は値段の安さではないでしょうか。VIOも顔も含む全身脱毛が月額3200円(税込み)全身脱毛1回分12800円で可能です。他のエステサロンで全身脱毛すると安いところでも2万円以上はしますからね。
※2月までは4800円のプランでしたが6月から3200円のプランに変更されました。

なんでこんなに安いのか?怪しい…って疑問になりますが、実際安くできている理由はとしては、
ラ・ヴォーグの安い理由は?

  • ラヴォーグは業務用脱毛機の代理店もしているので、最新マシンへの入れ替えなどが他の脱毛サロンより安くできちゃうらしい。
  • あと、テレビCMとか電車とか?の広告費をあまり使っていないので、その点も安くできている理由らしい。ミュゼとか銀座カラーとか結構やってるけどテレビCMって高そうだもんね。

こんな感じです。

店舗数も増えてるってことは、それだけラヴォーグの人気が高くなってるって証でしょう。お客さんが続けてくれない満足度の低いお店だったら、店舗を増やすなんて無理ですからね。

ラヴォーグの口コミで良い点・悪い点

ラヴォーグに対する良い口コミや悪い口コミをまとめています。

ラヴォーグの良い口コミ

料金設定が分かりやすくていい!以前通っていたところでは思ったよりも断然高額になりそうだったのですぐ辞めました。カウンセリングのときに気づけばよかったんですが。。。

前通っていた有名なとこは、一度キャンセルしてしまい次の予約が数ヶ月先に…それが理由で止めラヴォーグにしましたが予約の取りやすさにビックリ(°□°)⊅!!エッ
ネット予約ができるのは電話も必要ないので便利!

初めてなので他のところのことは分かりませんが、脱毛効果は高かったように感じます。顔のうぶ毛にも効果がありました。
脱毛前は顔を近くで見られるのが恐怖でしたが、全く気にならなくなりました。化粧ノリも良くなっていい事だらけ。顔の脱毛は絶対にしたほがいいですね。

今までの経験から良いと思った部分の羅列になりますが、
「他の脱毛サロンと比べるとダントツで安い。料金設定が分かりやすい。明朗会計で思っていた金額より多く払うこともない。ネット予約も出来、予約が取りやすい。脱毛できる範囲が広い。デリケートゾーンも顔も含まれている。」
もし脱毛したい友人がいたら一番おすすめしたいレベル。

口コミを見てみると料金設定が分かりやすい。値段が安い。予約が取りやすい。効果が高いという意見が多いようですね。

ラヴォーグの12月限定キャンペーンをチェックしてみる

ラヴォーグの悪い口コミ

月額4980円と書かれているのに、4980円のプランのことをほとんど説明されなかった。聞いたら説明してくれたが、隠されているみたいであまりいい思いはしなかった。

たまにスタッフの対応が悪いと感じる時がある。

スタッフの技術にばらつきがある気がします。
ベテランのスタッフさんは上手なんですが、新人さん?多分。は少し当て漏れしている部分もありました。
お店も増えているので新人さんの教育もしっかりしているのかもしれませんが、私の場合はちょっと不満でした。

駅から少し離れた場所にあるので駅から時間がそこそこ時間がかかります。10~15分くらい。
金額をお安くするためかもしれないけど他のサロンと比べると立地が悪いかな。

清潔にしていてキレイではあるけど、他のサロンと比べるとプライベート感がない。
個室数もちょっと少ないし、広めのマンションの一室という雰囲気。

口コミを見ると、スタッフの対応や立地についてありましたが、一番多かったのはプランの説明についての不満でした。
「安いプランがあったので無料カウンセリングを受けてみると、安いプランの方はあまりおすすめされなかった」という意見がとても多かったです。

しかし、当サイトにも 15件の口コミが投稿されていますが、平均評価は3.80 と高評価なので、悪い点以上に良い点が多い脱毛サロンだとみんな感じているようですね。
>>ラヴォーグ体験者の口コミ評判をチェックする

では、ラヴォーグの料金はどのようになっているか見てみましょう。

ラヴォーグの全身脱毛プランについて。コース料金やキャンペーン詳細

ラ・ヴォーグの脱毛プランは月額定額制と回数制のどちらかがありますので分けてご紹介していきます。
料金はとても分かりやすく設定されていて、これ以外のお金は一切必要ないので、丸々脱毛に掛かる金額という認識でOKです。
※このページで記載している料金は全て税込みになっています。
ラ・ヴォーグの月額定額制と回数制

月額定額制プラン

コース名脱毛器値段(税込)
全身脱毛フル
55部位
LVS月額
3200円
全身脱毛フル
55部位
シルキーライトⅡ月額
8800円
※現在は終了しています。
全身脱毛ハーフ
26部位
LVS月額
2500円

※月額制のコースは全て4ヶ月無料のキャンペーンあり。

回数制プラン

プラン名回数総額
(税込)
1回辺り
(税込)
全身脱毛
回数パック
(LVS)
6回71820円11970円
12回143640円11970円
18回193914円10773円
全身脱毛
回数パック
(シルキーライトⅡ)
6回105600円17600円
12回200640円16720円
18回285120円15840円

比較表の脱毛器の項目がLVSとシルキーライトⅡのどちらかになっていますが、この脱毛器の違いが、安いプランと高いプランの違いになります。
では、LVSとシルキーライトⅡでどのような違いがあるか見てみましょう。

ラヴォーグの脱毛器は2種類。LVSとシルキーライトⅡってどんな違いがあるの?

ラヴォーグではLVSとシルキーライトⅡという2種類の脱毛マシンを使っています。
どちらも純国産で日本人の肌質毛質に合わせて作られた脱毛マシンなので肌に優しく、外国産の脱毛マシンよりも安全性や効果の面で優れています

2つのマシンの違いはと言うと「脱毛スピード」と「脱毛効果」に大きな違いがあります。

LVSについて

LVSはシルキーライトⅡと比べるとヘッドの照射部分も2~3倍と広くなっていて、一度に照射できる範囲が広いので、施術時間が大幅に短くなるという特徴があります。
反面、レーザーの強さや脱毛効果についてはシルキーライトⅡより劣るので、脱毛完了までには時間が掛かります。

シルキーライトⅡについて

シルキーライトⅡは純国産の脱毛マシンで日本人の肌質・毛質に合わせて効果が出るように設計されています。
独自技術のグラデーションパルスを用いていて、今まで脱毛効果が出づらいとされていた「うぶ毛などの薄い毛・細い毛」にもしっかりとした脱毛効果を期待できます
冷却ジェルを塗らずに脱毛できるので、施術中も寒くなく、施術後のジェル拭き取りも不要でベタベタすることもありません

また、シルキーライトⅡは光フェイシャルやニキビにも使われる機械なので、そのような効果を期待できる可能性があります。

シルキーライトⅡが脱毛完了は早くておすすめ

LVSよりシルキーライトⅡの方がおすすめなの!?

「もっと安く脱毛したい」という女性の声を受けLSVを導入し3200円のプランを作ったようですが、脱毛完了までの期間が長くなるのでできればシルキーライトを使った月額8800円のプランの方がいいそうです。
実際にカウンセリングを受けてみても、LVSを使った3200円のプランはあまりおすすめされませんでした…
※現在、シルキーライトの月額プランは終了しているようです。

ただ、口コミを探してみると脱毛器がLVSプランでも十分効果を感じている人が多かったので、いつでも止められる定額制ですし、一度試してみても良いかもしれないですね。

シルキーライトを使った月額8800円の全身脱毛プランでも全身脱毛1回分は17600円です。
色々と調べているなら絶対わかると思いますが、税込みでこの料金は脱毛サロンのプランの中でも十分安い(最安クラス)ので、最初から脱毛効果の高い8800円プランでも、かなりお得だと思いますよ。
※現在、シルキーライトの月額プランは終了しているようです。

ラヴォーグ 公式サイトをチェックする

しかし、月額3200円で全身脱毛できると思っていたのに実は月額8800円だったなんて、「騙された!」と感じてしまうかもしれませんね。
ラヴォーグが月額8800円なんだったら、他にも月額が安い脱毛サロンありますから……脱毛ラボの月額4990円のプランとかラットタットの月額6800円のプランとか。

けど、本当に安いのか?はしっかり調査してみないと分かりません。次の項で脱毛サロンの月額制コースだけ集めた比較表を作ったので参考にして下さい。

本当の月額制だけの全身脱毛プラン比較表

実際は回数制パックプランの料金を分割して払うタイプの月額制(エタラビ銀座カラー、シースリーはこのタイプ)ではなく、月謝制タイプの月額制だけの全身脱毛コース比較表です。

項目キレイモ脱毛ラボラヴォーグラットタットレイビス
月額
(税込)
10260円5389円8800円7344円10584円
全身1回
必要期間
二重丸
2ヶ月
バツ
4ヶ月
二重丸
2ヶ月
三角
3ヶ月
二重丸
2ヶ月
全身1回
施術回数
丸
2回
バツ
4回
丸
2回
三角
3回
バツ
4回
全身1回
料金
丸
20520円
三角
21556円
花丸
17600円
三角
22032円
三角
21168円
脱毛
部位
二重丸
VIO顔含む
二重丸
VIO顔含む
二重丸
VIO顔含む
二重丸
VIO顔含む
二重丸
VIO顔含む
冷却
ジェル
なし有りなし有り有り
シェービング
サービス
剃り残しが
あったら
1000円必要
剃り残し
1000円
VIO含む場合
1500円
うなじ~ヒップ
にかけ無料
それ以外は
1箇所800円
あり
無料
あり
無料
キャンセル
対応
1回分消化1回分消化ネット予約
なら前日
18時までOK
キャンセル
罰則なし
キャンセル
罰則なし
URL公式 公式 公式 公式 公式

※現在、シルキーライトの月額プランは終了しているようです。

比較表を見ると、月額が安いラットタットや脱毛ラボですが実は1回の全身脱毛に掛かる期間が長く全身脱毛1回あたりの料金はラヴォーグの8800円プランの方が圧倒的に安いんですね。

脱毛ラボやラットタットは毎月の支払い金額少ないですが、期間が長い分脱毛が終わるのが長引いてしまうので、月額制だったらあまりおすすめはできません。

ラヴォーグの月額制と他の大手脱毛サロンの料金とは3000~4000円もの差があります。
ラ・ヴォーグの月額制は圧倒的に安い!
仮に6回全身脱毛するとなると総額で2万円以上変わってくるので、「負担の少ない月額制がいい」&「費用を抑えたい」ならラヴォーグが一番おすすめです。

月額制最安値ラヴォーグをチェックする

全身脱毛したらこんなところが変わった!

脱毛の効果は脱毛器がほぼ全て!同じレベルの脱毛器を使っていればサロンによって効果は余り違いません。

有名な脱毛サロンは最新の脱毛器を導入していますから、正直いうと脱毛効果はどこもほぼ変わりはないんですよね。永久脱毛ではなく抑毛・減毛になりますが、実際に脱毛したことがある女性の感想をチェックしても効果に対する満足度は高いです。

当サイトは実際に全身脱毛した女性の口コミが400件近くありますが、
全身脱毛をして「悪かった。後悔している。」という意見は当然ないので、こんなところが変わったよ!って意見をまとめると

  • 毛深いことへのコンプレックスがなくなり、自分に自信が持てるようになった。性格が前向きになった。
  • ノースリーブやミニスカート、ショートパンツとか露出の多い服装も自信を持って着れる。オシャレの幅が広がった。
  • 旅行中にムダ毛を気にすることがなくなったのが嬉しい。
  • 肌の色がワントーン明るくなった。化粧ノリが良くなった。
  • 毛穴自体が目立たなくなりツルツルに。肌のキメも整い滑らかになった。
  • 自己処理の回数が劇的に減ったので肌荒れしなくなった。
  • 手触りがザラザラからスベスベに変わった。
  • 友達や家族、彼氏から肌がキレイだと褒められるようになった。

全身脱毛は決して安い金額ではありませんが、これだけ変わったら人生変わる人も多いのでは!?

「もっと早く脱毛しておけば良かった!」「迷っているなら絶対に脱毛した方がいい!」という感想がとっても多いです。

ラヴォーグの全身脱毛プランは、いつでも好きなときにリスク0で辞められる月額制ですし、
1日あたりたったの293円とかなり負担も少なめ。

「自己処理のし過ぎで肌荒れしている。肌の黒ずみが気になっている。」「ムダ毛がコンプレックスになっている。」なら迷っているよりまずは数ヶ月でも試してみたらいいんじゃないでしょうか。

ラヴォーグの脱毛を試してみる

ラヴォーグの全身脱毛について良くある疑問Q&A

ラヴォーグの全身脱毛プランではVIOや顔全体の脱毛も範囲に含まれていますか?

はい。ラヴォーグはVIOも顔もプラン内に入っています。デリケートゾーンは「Vライン、Iライン、Oライン」全て含んでいますし、顔の対象範囲は「おでこ、うなじ、鼻、鼻下、あご上、あご下、頬下、頬上」と。他の脱毛サロンと較べてもかなり広めに設定されています。
もし、顔の脱毛も考えているなら範囲も広いのでラヴォーグはおすすめ出来ます。

「顔だけの脱毛 OR VIOだけの脱毛」でもかなりの金額が掛かるので、せっかく全身するなら最初から顔とVIOが含まれている全身脱毛プランを選ぶのが賢い方法です。

ラヴォーグの脱毛範囲を公式サイトで確認する

ラヴォーグで脱毛をキャンセルするとどうなりますか?キャンセルや予約変更時の処理について教えて下さい。

ネット予約なら施術予定日の前日18時までのキャンセルであればキャンセル料などを取られることはありませんが、それ以降のキャンセル(予約変更)は一回分が消化扱いになってしまいます。
全身脱毛一回分を丸々損するってことになりますので気を付けましょう。

ラヴォーグの営業時間は何時から何時まででしょうか?

営業時間については店舗によって異なりますが、多くの店舗で営業時間は11:00~21:00までになっています。
その他には、10:00~20:00。10:30~20:30。で営業している店舗があります。大体の営業時間は10時間ですね。11:00~20:00までであればどこの店舗も営業しているはずです。

ラヴォーグではどのような支払い方法ができますか?クレジットカード決済も可能でしょうか?

支払い方法は口座引き落としかクレジットカード(VISA、AMEX、MASTERカード)での支払いが出来ます。

ラヴォーグは月に何回通う必要がありますか?

時間の余裕があまりなく月に何回も通うのは厳しいんですが…

お店に通う時間がなくて脱毛を止める女性も多いですから通う回数は大事ですね。ラヴォーグでは

月額制の場合は2ヶ月に1回サロンに通います。
・回数制の場合は特に決まりはないので行けるタイミングでOKです。

1日で全ての部位を脱毛してもらえるので通う回数はとても少ない脱毛サロンだと言えます。

ラヴォーグでは自己処理が甘く剃り残しがあった場合はどんな対応?シェービング補助サービスはありますか?

自己処理がキレイにできない部位「うなじ、背中、腰、お尻」の4箇所は無料でシェービングしてもらえます。
それ以外の部位については1ヶ所800円のシェービング補助費用が必要になります。

シェービングサービスがなく、剃り残しがあると脱毛してもらえないサロンも多いので、有料とは言え万が一剃り残しがあった場合でも脱毛できるのは良い点ですね。

ラヴォーグでは未成年でも脱毛してもらえますか?

未成年でも脱毛はしてもらえますが、親権者の同意書が必要になります。カウンセリング予定日までにダウンロードしてご両親に書いてもらい持参して下さい。
ラヴォーグ未成年契約同意書

ラヴォーグはいつでも好きなときに解約できますか?

脱毛はとても個人差が大きいと聞きます。ネットで調べても6回でほとんどツルツルになった人もいれば、10回以上してもほとんど変わらなかったという人もいるので…実際やってみないと分かりませんが、もしも私には効果がなかったときのことを考えて知っておきたいです。

ラヴォーグはコールセンターで解約手続きをすればいつでも解約可能です。
ラヴォーグの月額制はローンタイプじゃなく月謝タイプなので手数料や解約金も一切必要ありません
パックプランで契約していた場合は、残金の10%か2万円のどちらか安いほうが解約手数料として徴収されるので、まずは手数料など一切かからない月額制で試してみるのがいいですよ。

ラヴォーグ 公式サイトをチェックする

ラヴォーグはこんな女性におすすめ

契約する脱毛サロンにこんな事を求めている人だったらラヴォーグはかなり満足度が高くなるはずです。

できれば料金は安く抑えたい

総額を安く抑えたい人にはラヴォーグはピッタリだと思います。
他のサロンと比べてサービス内容は全く見劣りしていませんが、最安値クラスでかなり低価格です。
表示料金だけでそれ以上かかることもないのも安心です。

全身脱毛プランの費用相場を見て頂ければかなり安いことが分かると思います。

顔もVIOも脱毛を希望している

全身脱毛プランと謳っていても実際は顔やIOが含まれていないってサロンもありますが、ラヴォーグは顔もVIOラインもプラン内に含まれていますし、顔の脱毛範囲がとても広いです。

もし、「顔だけ。VIOだけ。」を後から追加で脱毛するとなると3万円くらいは最低でも掛かってしまうので、最初から顔とVIOが入っているのでおすすめです。

施術中寒いのが嫌だ。冷却ジェルは塗りたくない!

ラヴォーグでは冷却ジェルを使わず脱毛ができるので、施術中に寒すぎてブルブルっとすることもありません。

初めての方は分からないかもしれないですが、あの冷た~いジェルを塗ると本当に寒いんですよね。体の芯から冷えるっていう感覚が続きます。
口コミや体験談をみると寒さに耐えられず脱毛を続けられなかった人もかなり多いですが、冷却ジェルを使わないラヴォーグだったら寒くないので最後まで続けられるはずです。

月に何回も通えない!一回の施術で全身を脱毛して欲しい

実際に通ってみれば分かりますが月に何回も通うのは予約も取らないと行けないですし正直面倒です。

1回の施術で全身を脱毛できるラヴォーグは、4ヶ月に1回だけ通えばいいので私生活への負担もかなり少なく通いやすい脱毛サロンだと言えます。

とりあえず数ヶ月だけ試してみたい。

まだどれくらいの効果があるかも分からないのに高額な契約をしてしまっていいのかな?と迷ってしまいますよね。
絶対に効果があると分かっていたらいいでしょうが、まだどうなるか分からない状態です。
ましてや脱毛の効果には個人差がありますので、一度試して本当に自分の体に効果があるのか確認した方がいいでしょう。

ラヴォーグは月謝タイプの毎月定額制なので、いつでも好きなときに、違約金や解約金なくやめられるってメリットがあります。
万が一、あなたに合わなかったとしても違約金や解約金も必要ないので損することないですね。

ラ・ヴォーグが向いている人とは?
どうでしたか?複数当てはまっていたら迷う必要はないかもしれません。
一度カウンセリングを受けてスタッフの雰囲気とか、その店舗でしか分からない部分チェックしてみることをおすすめします。

ラヴォーグ 公式サイトをチェックする

ラヴォーグをおすすめできない女性

こんな女性は契約しても満足度低くなると思うので、違うところを考えた方がいいでしょう。
ラ・ヴォーグをおすすめできない人

休日でも急に仕事などの変更できない予定が入る可能性が高い

ラヴォーグでは予約日の前日18時までに予約キャンセル、または施術日の変更をしないと施術1回分を消化してしまいます。
キャンセル料が発生するわけではなく、丸々1回分が無くなります。

忙しくて当日や前々日に予定が変わる可能性が高いなら、せめてキャンセル料の支払いで対応できるところを選んだほうがいいでしょう。

当日でもキャンセル料なしなら「ミュゼプラチナム」と「レイビス」があります。

完全個室がいい。高級感を重要視している。

ラヴォーグは正直内装にはあまり期待しない方がいいです。内装も最低限という感じで高級感を求めて行くお店ではありません。
ポップな感じでかわいいんですけどね。

完全個室ではないのでプライベート空間という感じもないですし、隣の方の声も普通に聞こえてきます。
もちろん清掃をして清潔にされていますが、あくまで高級感がないということです。

この点を重視するなら、値段は少し高くなりますが「エタラビ」が一番いいですね。表参道店とかはすごいです。

店内のサンプル画像です。
ラヴォーグの店内の様子
高級って路線ではないですが、あまり気にならないってなら料金も安いですし一度ラヴォーグをチェックしてみてはどうでしょうか。

せっかくだしラヴォーグをチェックしてみる。

ラヴォーグのVIOや顔、両脇など全身脱毛以外のプラン料金

プラン名回数総額
(税込)
1回辺り
(税込)
VIO
(デリケートゾーン)
(LVS)
6回セット12000円2000円

(フェイス)
(LVS)
6回セット18000円3000円
両ワキ +
両ひじ下 +
両ひざ下
(LVS)
6回セット18000円3000円

※VIO6回セット、顔6回セット、両ワキ + 両ひじ下 + 両ひざ下 6回セットの有効期限は1年間。
※全身脱毛以外のセットコースは現在は終了しているようです。

お試し脱毛キャンペーンコース

VIO、ひじ下、ひざ下 いづれかの部位を1回だけ脱毛
1900円(税込み)
※お試し脱毛キャンペーンコースは現在は終了しているようです。

ラヴォーグの支払い方法について

月額定額制の場合は口座振替での支払いになります。
回数制の場合は現金やクレジットカードでの一括支払いが必要なので、最初にまとまったお金が必要になります。定額制と回数制では金額にそこまでの差がないので、無理して回数パックにするくらいなら月額制でも良さそうですね。
ラヴォーグの支払い方法について

ラヴォーグの解約方法や返金方法について

ラヴォーグではコールセンターへの電話を通じて解約手続きを進めていきます。店舗からでもできますが対面だと中々言いづらかったりするので電話の方がいいでしょう。

解約したい旨を伝えると書類が送付されますので、記入して返送して下さい。
記述漏れがあったら解約できませんので、必須項目はちゃんと記述しているかチェックしてから送りましょう。

返金に必要なものや返金額について

返金の処理で必要になってくるのは以下の3点。

  • 印鑑
  • 返金用の口座
  • カードで支払っている場合はカード情報
違約金や解約手数料

違約金は必要ありませんが解約手数料として「残り施術代金の10%」または「2万円」のどちらか少ない方が解約手数料として差し引かれます。

残り施術代金が5万円分残っていた場合は、
「50000円 × 10% = 5000円 < 20000円」となり、手数料5000円を差し引いた45000円が返金されます。

返金までの期間・タイミング

手続き完了後2~3週間後に指定した返金用の口座に振り込まれます。

ラヴォーグ(回数制)はクーリングオフの対象。8日以内であれば契約解除・全額返金も可能です。

契約日から8日間以内にクーリングオフの申請をすれば、契約の解除・全額返金されます。
クーリングオフ期間の8日間を過ぎてしまうと普通の中途解約と同じ扱いになり、解約手数料を差し引いた返金額になりますのでこの点は覚えておいて下さい。
手続き方法については電話もしくは店舗で進めていく形になります。

ラヴォーグの全身脱毛プラン部位は55箇所。顔もVIOも含まれていて全身すべすべにしたい人におすすめ!

ラヴォーグの全身脱毛に含まれる部位は55ヶ所。顔とVIO(デリケートゾーン)もプラン内の金額に含まれているので、追加料金なく全身の脱毛を完了できます。

ラ・ヴォーグの脱毛部位が分かる画像
おでこ、うなじ、鼻、鼻下、顎上、顎下、左頬下、左頬上、右頬下、右頬上、右肩、左肩、右わき、左わき、右肘上表、右肘上裏、左肘上表、左肘上裏、右肘、左肘、右肘下表、右肘下裏、左肘下表、左肘下裏、右手甲、右手指、左手甲、左手指、胸、左乳輪周り、右乳輪周り、お腹上、お腹下、へそ上、へそ下、背中上、背中下、腰、おしり、Vライン、▲ライン、Iライン、Oライン、右ひざ上表、右ひざ上裏、左ひざ上表、左ひざ上裏、右ひざ、左ひざ、右ひざ下表、右ひざ下裏、左ひざ下表、左ひざ下裏、右足甲・指、左足甲・指

ラヴォーグではシェービング補助サービスあり!その値段はいくら!?

ラヴォーグでは自己処理がキレイにできない部位「うなじ、背中、腰、お尻」の4箇所は無料でシェービングしてもらえます。
無料で「うなじ・背中・腰・お尻」をシェービングしてもらえる
それ以外の部位については1ヶ所800円のシェービング補助費用が必要になります。
シェービングを手伝ってくれるので、剃り残しがあってもちゃんと施術してもらえますが、料金はかかるので剃り残しがないか自己処理後にしっかりチェックする癖を付けておけばいいですね。
※契約内容によって異なります。

ラヴォーグの通う回数や施術時間について

ラヴォーグは1日で全ての部位を脱毛してもらえるので通う回数はとても少ない脱毛サロンだと言えます。
ラ・ヴォーグの回数と施術時間
月額制の場合は2ヶ月に1回サロンに通います。
回数制の場合は最短2週間に1回通えるので、早くキレイになりたいなら回数制をおすすめします。

施術時間についてはLVSを使った全身脱毛だと30分程度。シルキーライトⅡを使った全身脱毛だと2時間程度かかります。
他のエステサロンと比較すると1回の施術時間は長いです。約2倍ってところでしょうか。

時間が長いということは裏を返せば当て漏れなど無いよう丁寧に脱毛してくれているってこと!
通うのは2ヶ月に1回しかないので、ちょっと長いくらい効果のためなら問題無いですね。
※現在、シルキーライトの月額プランは終了しているようです。

ラヴォーグの予約変更・キャンセル時の処理について

ラヴォーグではネット予約の場合は前日の18時までキャンセルや予約変更が無料でできます。
しかも、ネットで24時間キャンセルや予約変更処理ができるので手間いらず。電話連絡の必要もありません。

キャンセルや予約変更については厳しい脱毛サロンが多い中、前日18時までキャンセルできる点は、急な予定が入りやすい忙しい方にも安心です。
通ってみると分かると思いますが、とても大きいメリットになるでしょう。

脱毛サロン「ラヴォーグ」についてのまとめ

脱毛部位も多く、脱毛効果の高いシルキーライトⅡを使った全身脱毛プラン(月額8800円)を選んだとしても業界最安値の料金なので、
できる限り料金を抑えたい女性にはおすすめのエステサロンです。
※現在、シルキーライトの月額プランは終了しているようです。

ラ・ヴォーグについてまとめ
反面、コストを抑えるため内装も簡素なためラグジュアリー感は全くありません。他サロンと比べると立地も若干悪いため、駅から少し距離がある店舗が多いです。
料金面については非常に魅力的なサロンですので、このデメリット(悪い点)があまり気にならないなら満足度は高いでしょう。

ラヴォーグ 公式サイトをチェックする

ラヴォーグの場所・営業時間・アクセス

全国にあるラヴォーグ(La・Vogue)の店舗を都道府県別にまとめて住所を掲載しています。9月現在の店舗数は「32」。公式ホームページでも探せますが、少し分かりづらかったので一覧にまとめました。

  1. 北海道・東北(北海道・宮城)

  2. 関東(東京・千葉・埼玉・神奈川)

  3. 中部(石川・愛知・新潟・静岡)

  4. 関西(大阪・京都・兵庫)

  5. 中国(広島・岡山)

  6. 九州(福岡・長崎・大分・宮崎・熊本・鹿児島)

ラヴォーグの公式サイトから予約する!