ミュゼのリアル口コミ評判『しっかり通えて、ミュゼプラチナムは総合的に文句なしのサロン!』

5人がこの口コミを評価しています

評価おすすめ度:4

(20)/ 東京ミュゼ 新宿三丁目店

ミュゼの全身脱毛を体験して感じた効果や率直な感想

率直に言うと私の場合は人生が変わりました。
大袈裟ではありません。
毛が濃いことが何よりもコンプレックスで異性との交流もさけていましたし、
毛穴を隠すので必死で洋服も夏も冬も長袖でおしゃれどころではなかったです。

全身脱毛をし毛が薄くなったと実感し始めカミソリの変えの刃も何年も買っていません。
肌荒れ赤みもなくなり今ではスベスベです。

洋服が好きになりました。
ノースリーブなどを着て外に出られるようになりとっても嬉しいです。

毛のコンプレックスがなくなり、勇気を持って異性と話ができるようになり今では結婚することもできました。

初めて脱毛サロンで全身脱毛をうける時、やはり抵抗はありました。
全身を他人に見られるなんてという思いもありました。

しかし、そんな不安は今思えば全く抱く必要のないものでした。
スタッフの方の気遣いや、技術の高さにはとても満足しています。

毛の悩みがなくなるだけでこんなにも人生変わるものなんだなと感じ、毛で悩んでいる人がいたら迷わず全身脱毛をおすすめしたいです。

vanilaさんの脱毛後の写真 5枚

写真

写真

写真

写真

写真

ミュゼ新宿三丁目店はどうだった?

私の場合は最初にビーエスコートで全身6回(当時19万ほど)と、その後にミュゼプラチナムで全身4回コース(¥84,000~)を契約しました。

最初のビーエスコートの場合は2年間で6回分を消化しきらないと残りの回数分も無効になってしまうため、予約を入れて規則正しく通うのが大変でした。
体調が悪かったり、生理だったり、臨機応変に対応しづらい印象でした。
そして何よりも勧誘がすごかったです。
施術後に高額な保湿ローションを毎回勧めてきます。
正直それだけで通うのが嫌で嫌でしょうがなかったです。
全身脱毛コース6回を終えた後すぐ通うのをやめました。

ミュゼプラチナムの場合は有名サロンで口コミも良かったので、事前に不安に思うことはありませんでした。

カウンセリングの時点で好印象で、無理な勧誘はなく、スタッフの接客態度もとても良かったです。
店内はまだ新しかったせいか、すごく綺麗でした。
さすが女性専門脱毛サロンといった感じでトイレも清潔で、アメニティーも充実していました。

私はミュゼプラチナムで全4回の脱毛コース(¥84,000~)を契約し、バースデーチケットで1回分追加できたので、全5回分の全身脱毛でした。

当時は実際予約を入れようとした時、なかなか予約がとれませんでした。
全身コースとなると施術所要時間も2~4時間くらいかかることもあり、予約を取れる日にちも店舗もほとんど無かったです。
次の予約が半年後以降というのもしょっちゅうでした。

夏までには一回受けたいと思っていても、無理な時も多々ありました。

あまりに予約が取れなかったので全身脱毛コースでしたが、後半はバラバラに単独で施術することになりました。
施術時間が長い箇所であればあるほど予約が取りづらかったです。
今日は足だけ、明日は手だけといった形になりました。
面倒でしたが、効果は確実に感じたので通うことができました。

最初全身脱毛を受けていた時、2~4時間の施術は正直疲れました。
店舗によって2,3人体制で脱毛をしてくれる店舗があるのでそういう店舗は1時間半~2時間くらいで終わり、まだ負担も少なかったです。

冬に全身脱毛を受けると、体の冷やしの度に体が冷え、体力が消耗します。
しかしサロンスタッフが気遣ってくれ、ブランケットなどを沢山かけてくれました。
施術後は、温かいお茶もだしてくれとっても良かったです。

施術中スタッフの方の気配りはすごい良かったです。
マニュアル通りという感じもしましたが、施術中光がまぶしいためアイマスクのようなものをしますが、光を当てるたびにスタッフの方が「この個所を今から施術しますね」と光を当てる前にポンポンと手で光を当てる箇所を教えてくれます。
そのため心の準備ができました。

特にデリケートゾーンと膝はとても痛みを感じる箇所なのでスタッフの方もしっかり冷やして施術し、痛いか痛くないか逐一確認してくれました。

施術後の勧誘もありませんでした。
次の予約を「とっていきますか」とそれだけ確認があり、それ以外は何もありません。

一点だけ不満な点をあげるとすると、一度なかなか効果が実感できない箇所が腕の一部にあり、脱毛の機械の光レベルを上げてくださいと頼んだことがありました。
その際、何かと理由をつけて断られました。
しっかり光を当てるのでレベルの調整は致しかねますと言われました。
それだけは少し不満でした。
毛の太さは人それぞれです。
効果が平等に現れるように、濃い箇所にはレベルを上げて施術してくれたら嬉しかったです。

それ以外はコスパも良かったですし、家から近い場所に複数店舗あったのでアクセスも良く、便利でした。

ミュゼプラチナムにして良かったと思います。

ミュゼ新宿三丁目店を選んだ理由・ポイントはどこ?

一番重視したのは継続して通えるかという点です。
脱毛は何度も通う必要があるので近場でアクセスが良いというのは絶対条件でした。

それにプラスで価格と効果と口コミも重視しました。
あまりにも知名度が低いお店や、一店舗しかないようなお店は避けました。

そこそこ高額である全身脱毛コースを一括で支払った場合、後でそのお店が潰れた。と言われたら困るのでそこそこ有名なサロンを選びました。

後はスタッフからの勧誘があるかないかは重視しました。
何度も通うことになるので、毎回強い勧誘があると通うのが億劫になります。

全身脱毛しようと思ったきっかけ・エピソード

小学校の頃から人よりも体毛が濃いなと感じていましたが、そこまで気にしていませんでした。

中学高校で女子高に入ってから毛深いことが気になり始めました。
周りの友人は肌がすべすべで私ほど毛が生えている人がいませんでした。
ある日、友人に「毛が濃いねー男みたい」と言われ、ショックでした。毎日剃っていたのにも関わらず言われた一言でした。

その日以来「やはり自分は人より毛深いんだ」と感じ、肌を隠して生活するようになりました。
夏でも長袖、長ズボンでした。

毎晩お風呂場で自己処理をしましたが、次の日の夕方には生えてきて目立ってしまうほどでした。

自己処理をした後は決まって毛穴が真っ赤になり、何週間後には埋もれ毛もできていました。

もともと肌が白いので余計に毛が目立ちました。毛が目立たないように無理やり日焼けなどもしていました。

脱毛クリームや毛のブリーチなど色々試しましたが、満足のいくものではありませんでした。

高校生くらいになると、異性のことも気になり始めました。
このままだと一生彼氏なんかできないと思い絶望的でした。

男よりも毛深いなんて恥ずかしくて彼氏なんて作れないと思いました。


ターニングポイントになったのは大学入学前のことでした。
大学生になったら自分を変えたいと強く思いました。
そして母親に相談をしました。
当時全身脱毛コースも20万ほどが定価で自分で出せる額ではありませんでした。

母親にしっかり悩みを打ち明け、一緒にサロンへ説明をうけに行きました。

そこで初めて全身脱毛コースを契約しました。

大学に入ったらおしゃれもしたいし、彼氏もできるかもしれない!
なによりも毎日何時間もお風呂場で毛を剃ることに疲れてしまい悲しかったです。

その強い思いが大学入学前に全身脱毛を始めようと思った理由でした。