ミュゼのリアル口コミ評判『続けることに意味がある。途中で辞めることはお勧めしません。』

0人がこの口コミを評価しています

評価おすすめ度:4

(19)/ ミュゼ 札幌中央店、円山店、札幌麻生店、JR札幌駅前店

ミュゼの全身脱毛を体験して感じた効果や率直な感想

通う回数も多っかたり、金銭面でも躊躇する部分はありますが、
この努力をしていれば綺麗になれる!着たい服もムダ毛を気にせずに着られる!という喜びは大きいと思います。
私は途中で辞めてしまったので、今は後悔しかありませんが、脱毛していた頃は毛を処理するストレスから解放されもっと早くからやるべきだったと思いました。

今は子育て中なので、脱毛を再開するのは難しいですが、もし今後女の子が産まれて脱毛したいと言えば絶対にせさます。私と同じ思いは子供にしてほしくないです。。

りくちんママさんの脱毛後の写真 5枚

写真

写真

写真

写真

写真

ミュゼ札幌中央店、円山店、札幌麻生店、JR札幌駅前店はどうだった?

もともと脇だけは脱毛をミュゼで受けて通っていたので、全身脱毛する事に関しては全く不安などは無くワクワクな気持でした。
ただ当時、当時まだ未成年だった事もあり契約する時は親の同意書が再度必要という事で、
母親も同伴で全身脱毛のカウンセリングを受け契約にサインしました。

そこで一番私が悩んだのが金額の面でした。
スタッフさんからは脱毛効果が見られるのは10回以上からだと説明を受けたので全身コース16回を40万で契約しました。
もし仮に途中で辞めたかったら返金出来るサービスがあったので、なるべく多い回数で契約し一回あたりの施術代を安くする方法もいいかもしれません。
私は頭金5万を先に支払いして残りはローンで支払うことになりました。

通い初めてから思ったのが、全身脱毛の予約の取り方が難しいという事です。
全身は施術を受ける箇所が多いので大きく分けて上半身・下半身で予約が取れますが、
施術時間が長い分、予約の空きが少ない事が多くなかなか希望の日にちで受ける事が出来なかったです。
とくにミュゼのような会員数が多いサロンだと1.2か月先はもう埋まって取れなかったりしました。
なので結局、部位を細かく分けて施術を受けにいかなければならず仕事の都合もあったりと結構大変でした。

施術中に関しては、ほぼ私は裸の状態ですがスタッフさんに身をゆだねお任せしていました。
スタッフさんも慣れた手つきでやってくださるので、恥じらいもなく毎回楽しく会話してリラックスして受けてました。(ちなみに冬はほぼ裸な上ジェルで体が冷たくなるので結構寒くなります。)

痛みに関しても、どうしても毛が濃いVIOはどうしても痛みが強くなってしまうので我慢が必要ですが、
回数を重ねるごとに毛も薄くなるので最初だけの辛抱だと思います。
他の部位は比較的平気で全然痛くありませんでした。
効果は5.6回目になってくると少しずつムダ毛も減っていき、
腕なんかはあきらかきにお手入れが最初より楽になっているのが分かりました。

結果的に私は7回で解約することになりましたが、理由はやっぱりローンの金額が大きく、車の支払いやその他の毎月の支払いに支障が出始めたからです。
なので途中でやむおえなく支払いをストップさせ、その後は各カード会社からの指示で返金される仕組みでした。
最初に払った現金5万だけミュゼのお店で直接返金され残りのお金はカード請求から差し引いて請求されました。

それから数年経ちますが、脇は20回ほどやっていたのでほとんど生えてませんが、そのほかの箇所は脱毛する前と同じ状態に戻りました。
頑張ってでも脱毛続けてればよかったなぁと後悔してます。またセルフ処理の毎日に逆戻りです。

ミュゼ札幌中央店、円山店、札幌麻生店、JR札幌駅前店を選んだ理由・ポイントはどこ?

もともとミュゼの格安キャンペーンの時に入会した、
脇の脱毛を何回でも出来るプランに入っていたのでその流れで全身脱毛もミュゼにしようと決めていました。

また当時はまだ、脱毛サロンの普及率は高いとは言えず、
その頃CMや雑誌などで大々的に宣伝していたのがミュゼでした。なので逆に他のサロンは正直全然知りませんでした。

あとは、圧倒的な口コミの数や信頼性ではミュゼが一番だなと感じたのも決めてです。
値段は高めかもしれないが、会社が大きい分技術面や安全面でも安心できたし、スタッフさんもみんな良い方ばかりでミュゼでよかったなと私は思います。

全身脱毛しようと思ったきっかけ・エピソード

物心がついた幼稚園ぐらいの頃から自分は他の子よりも毛深いという事を知り、その頃から夏は半袖を着るのが嫌でずっと腕を隠していました。
母親からはカミソリ使うと肌が痛むからダメだよと教えられていたので剃る事も出来ず苦痛の日々でした。
その後小学校に上がった頃に、男子から「なんで、腕そんなに毛深いの?俺より毛深いじゃん~!」とストレートに言われ小さいながらもとてもショックを受けました。
その頃から大きくなったら絶対脱毛がしたい!と思うようになったのが一番のきっかけです。

実際に大人になってからは、カミソリでほぼ毎日のように処理していましたが、
夏は特に肌の露出がどうしても多くなるので、自分の腕や脚がお友達に肌にあったて「もしかして今チクチクしたかな?!」と変な心配ばかりして、
いつも周りの目や自分の毛深い肌の事を気にしてました。
あとは友達と海や温泉に行く時に、わざわざ全身剃るのが面倒になった事も理由のひとつです。